Viapori Jazz

8.24 ~ 8.28 Viapori Jazz

>> ヘルシンキより船で約20分の世界遺産スオメンリンナ島で夏の終わりに開催されるヴィアポリ・ジャズフェスティバルがTenalji von Fersenや教会を舞台に20回目を迎えます。 情報

Calendar

ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、デンマークのイベントとフェスティバル

08
16~

Oslo
Jazz Festival

オスロ

08
28~

Reykjavík
Jazz Festival

レイキャビック

09
24~

Vossa
Jazz Festival

ヴォス

09
24~

Porvoo
Jazz

ポルヴォ―

おすすめイベント

9.24 ~ 8.26 Vossa Jazz

ノルウェー : ヴォス 市内数ヵ所

1973年以来、毎年春先のイースターに開催される国際的なヴォッサ・ジャズフェスティバルがコロナウイルスの影響により今年は9月に延期して開催されます。観光都市ベルゲンの東部に位置し、ソグネフィヨルドに近く人口1万5千人のヴォスで行われる革新的なフェスティバルとして知られており、ジャズ、フォークミュージック、ワールドミュージックなどジャンルを超え、さらにプログラムには子供たちによるジャズ、若者のためのワークショップ、障害者へ向けたワークショップも含まれる3日間の祭典です。

出演者は、Jazzlinja i Trondheim: Magellan – In search of, Vossa Jazz-utstilling, Fliflet/Hamre feirar for eiga dør, Jonas Alaska, Hildegunn Øiseth Quartet, Hanne Ørstavik og Kristin Asbjørnsen, Skarbø Skulekorps, Gard Nilssen Acoustic Unity, Needlepoint, Jaga Jazzist, Jazznytt 18, Morgonrode, Badnajazz: Skarbø, Skulekorps og Voss skulemusikk, Bra damer med Guri Solberg og Ruth Lillegraven, Klangen av Hoem, Espen Berg Trio, Sagn, Sheila Jordan & Cameron Brown, Hedvig Mollestad Trio, Petters Festjam feat. John Pål Inderberg, Valkyrien Allstars, Siril Malmedal Hauge, Badnajazz: Hekla Stålstrenga og Badnajazzkoret, Irene Tillung med Ti på Taket, Husmann, Petter Wettre, Mathias Eick – Kind of Blue, Hekla Stålstrenga, Ingebrigt Håker Flaten – Tingingsverket 2021。

ウェブサイト

9.24 ~ 9.26 Porvoo Jazz Festival

フィンランド : ポルヴォ― 市内数ヵ所

ヘルシンキの近郊に位置し旧市街の街並みが美しい、フィンランドで二番目の古都ポルヴォ―で2013年より行われているジャズフェスティバル。今年の会場は、かつて映画館だったVanha123敷地内の3つある心地良いホールとその地下にあるバーを備えた123 KELLARI、そして現代美術館の本拠地ポルヴォ―・アートホールの3カ所で開催。芸術監督はダリンデオやティモ・ラッシー・トリオなど数多のグループで活動するドラマーのヤスカ・ルッカリネン。

出演者は、Jukka Linkola: The Tentet, Pope Puolitaival Nordic4, Susanna Aleksandra Quartet, Mikko Karjalainen Fellowship Quintet Feat. Paleface, Sukupolvelta Toiselle -from One Generation To Another, Kadi Vija & Seppo Kantonen Duo, Reiska Laine Quintet, Sami Saari Ja Jazzpojat, Ilmiliekki Quartet, そしてノルウェー・トロンハイムよりKJETIL MULELID TRIOが参加します。

ウェブサイト

10.15 ~ 10.24 Stockholm Jazz Festival

スウェーデン : ストックホルム 市内数ヵ所

スウェーデンで最も古いフェスティバルのひとつであり、1980年より始まったストックホルムで最大のイベントのひとつであるジャズフェスティバルが開催されます。会場は、中央駅周辺のシティエリアから王宮のある旧市街ガムラ・スタン、アート&カルチャーの発信エリアであるセーデルマルムにあるクラブや大規模なホールまでさまざま。

出演者は、Gogo Penguin, DUBBELTRION, Sanna Ruohoniemi, Henning Ullén Trio, Gilberto Gil, Sada Trio, Amanda Ginsburg, Mining, Theo Croker / Koma Saxo feat. Sofia Jernberg, Dubbelduo – Symbio & Sisters of Invention, Bo Sundström, Ebba Åsman Quartet, Agnes Persson Trio, Magic Spirit Quartet, Hedvig Mollestad Trio, Mats Holmquist Stora Stygga – A Tribute to Chick Corea, Sisters of Invention, Nubiyan Twist, Gustav Lundgren & Rémi Oswald, Under ett rabarberblad, Kertu Aer 4, Melissa Aldana, Ghost Note, Groupa och Sara Parkman & Samantha Ohlanders, Strzalek / Gammelgaard-Lauritsen / Bromander / Egberth, The Jazzcats, Ben Wendel High Heart, Orkester Omnitonal。

ウェブサイト

Live Report


Tampere Jazz Happening 2020

場所: フィンランド

世界がいまだ新型コロナウイルスの影響を受けている2020年、音楽業界を取り巻く状況はとてつもなく厳しい。北欧では夏のフェスティバルは中止になり、ようやく10月頃より各国のルールによる感染対策のもと、徐々にジャズ・フェスティバルを含むイベントが再開され始めた。

レポート