Turku Jazz Festival 2022

Turku Jazz Festival

53年目を迎えるフィンランドで2番目に歴史のある『トゥルク・ジャズフェスティバル』のプログラムは、興味深い国際的なリズムやいまのフィンランド国内のサウンド、そして質の高い地元のジャズで構成されています。そうした素晴らしいアーティストたちによって、再び3月に光と喜びをもたらし、米国より待望のゲストであるピアニストのケニー・バロン、トランぺッターのニコラス・ペイトン、そして国内のジャズ・シーンで最もホットなリンダ・フレドリクソンなど、待望のゲストが多数登場します。地元出身のベーシストのヴィッレ・ヘラッラは、トゥルク・ジャズの年間最優秀アーティストに選ばれ、彼が影響を受けたレコード視聴会やTurku Jazz Orchestraのソリストとして、またバンドPLOPとのオープニング・コンサートでステージに立つ予定です。

Turku Jazz Festival 2022

ホームページ

OFFICIAL WEBSITE